JAようてい

JAようてい

文字の大きさ

  • JAようていのご紹介
  • JAのサービス
組合員専用ページ組合員専用ページ

ようていの味覚-トマト

トマト

  トマト
品種
桃太郎系
品目概要
 赤色の濃さは抗酸化作用を持つ色素「リコピン」が豊富な証拠。

 羊蹄山麓の肥沃な大地が、美しい赤色を生み出します。

 JAようていでは収穫から出荷までの品温を低く保ち、選果は衝撃の少ないPKコンベア式のカラーセンサーを導入。

 新鮮で色むらのない均質なトマトの出荷を行なっています。
成分特徴
 「リコピン」には老化の原因とされる活性酸素を退治する働きがあるとされています。

 他にもビタミン・カリウムなどを豊富に含み、さらに近年の研究で脂肪燃焼に効果がある成分を含んでいることが分かり、注目を集めています。

収穫間近のトマト(ハウス内)

おすすめ!かんたんレシピ トマトのミニパイ

(材 料)
 ようてい産トマト…140g
 ぎょうざの皮…6枚
 とろけるチーズ…適量
 パン粉…大さじ2
 大葉…少々
 ハム…大さじ1

(作り方)
①トマトはみじん切りにして、水気を切る。

②パン粉、千切りにした大葉、みじん切りにしたハムを加えて混ぜ、ぎょうざの皮に載せる。

③とろけるチーズをかけ、オーブントースターで焼く。

 

特別栽培トマト 平成30年産 JAようてい

市場・量販店関係者向け情報

市場・量販店関係者向け情報

生産面積
17.0ha(内 Yes!clean 4.7ha)
生産数量
1,361.3t (内 Yes!clean 320.0t)
出荷期間
トマト
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
選別施設
  • 蘭越施設
    選別機械/PKコンベアー式
    貯蔵能力/低温予冷2室 34.6t(8,640cs(72パレット))
    選別能力:20.0t/日
     

 

ページ先頭へ戻る